みなさん、初めまして! ネコ好きブログオーナーのbunta52です。
☆ わたしのロック風ギターサウンド(オリジナル曲)を聴いてくださいまし~♪

★★ オリジナル 8曲を流してますー♪ ★★


スポンサーサイト

 --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が町、星田・・・? <1>

 2009/04/06 01:59
きょうと言いたいところだがこれを書いてると時が変わってしまった。
きのう 夕方ひさびさに家の近くを散歩した。頼まれた買い物ついでのブラブラ歩きは滅多にしないほうなので、まあ、めずらしい。近くのスーパーに行くついでに歩いて2~3分のところにある小高い山を利用した星田公園にいってみた。正面入り口には白い壁に格子窓の長屋門風建物が建っている。

この場所は地元では新宮山と呼ばれ、うちの子供達も朝早くからくわがた虫やカブトムシをよく取りに行ったところだ。
この新宮山はかつて弥生中期(約2000年前)から人が住み、竪穴住居が発掘された場所で、鎌倉後期には、新宮山八幡宮が祭られ、北側の一段低いところには宮寺の愛染院が建てられた。また、大阪夏の陣では、徳川家康が本陣を構えたところで、軍旗をかけた「旗掛け松」の言い伝えがあり、歴史が偲ばれる場所であるのに、あまりにも近くすぎて滅多に近寄らない・・・とほほ。

しかし、ここは閑散としている。公園自体、明るそうな感じがしない。むかしの面影が濃いせいなのか、歴史に埋没しているような寂しげな雰囲気が公園に漂っている。人ごみの嫌いなぼくにはむしろ心地よいが・・・。

  

おー、ここに一風変わったステージに似たのがある! (上の写真)
『 ようーし、いつかはここでネコ達を前にして、ギター弾いたるぞ~! 』 (なんか淋しいセリフ)


よし、じゃあ次に行こう・・・

公園を出る前に空を見あげると、おっ月さんがでてた。まあいいか、パチリ・・!

  



そして公園の裏口をでると、こんな花か咲き乱れていた。
「この木なんの木、気になる木~ ♪」 「ありゃ、なんの木かな?」 って独り言・・・。

  

  
   えーこれも桜ですかァー?


                公園のそば、星田会館の池に かも が泳いでる~~

                  
                   こっち向いてってばァ ・・・



では続きは、また後で ・・・



                               こちらのサイトも楽曲が聴けます!
                                




関連記事

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。