みなさん、初めまして! ネコ好きブログオーナーのbunta52です。
☆ わたしのロック風ギターサウンド(オリジナル曲)を聴いてくださいまし~♪
- 2017/7/18 -

★★ オリジナル 8曲を流してますー♪ ★★


Super Bowl XLIV - 2010

 2010/02/10 02:57

NFL第44回
スーパーボウル・チャンピオン・シップ

/// NFLの第44回スーパーボウル・チャンピオン・シップがありました ///

Super Bowl XLIV - 2010/02/08
コルツ(AFC)  VS  セインツ(NFC)


Photo by NFL com


この日は恒例の仕事も休みで・・・ ^^;
はっきり言って、過去5年連続この日は朝8時30分からTV観戦しております。
今年はマイアミ・ドルフィンズのホームグランド、サウスフロリダの『サン・ライフ・スタジアム』での激突!


Photo by NFL com


AFCチャンピオン『コルツ』は前評判どおり、3度目の出場でスーパーボウル・チャンピオンは間違いなしと言われています。対するNFCチャンピオン『セインツ』のクォーターバックのブリーズは雑草の人と言われ、コルツのマニングのような華麗な頭脳プレイは見せないものの、トリッキーかつ素早いモーションから矢のようなスルーパスを投げる今成績NFLナンバーワンのすばらしい選手です。

セインツで思い出すのはホームタウンのニューオリンズ。5年前のハリケーン・カトリーナの猛威で街のほとんどが水没しこの歴史ある都市の機能が完全に麻痺し壊滅状態になったのは記憶に新しいです。アメリカ経済もこの大打撃で瞬く間に落ち込みましたね。
セインツのホームグランドも代替シェルターとして多くの人々の非難場所として利用されました。もはやセインツの選手達にとってはフットボールの練習さえできない状態でシーズン開幕を迎えることになりました。
あれから5年が過ぎ、セインツはNFCのチャンピオンとして、はじめてスーパーボウルの舞台に立ったのです。これはすごいことです、スーパープレーヤーがたくさんいるチームじゃないのにチームを立て直し念願のAFCチャンピオンになること自体、実にすばらしいことです!そのセインツがコルツと対戦。これは見ものですね !!

今回、コルツのユニフォームはホーム用の青、対するセインツはビジター用の白いユニフォームを着ています。このユニフォームの色で2009シーズンとプレイオフゲームを通してNFL対戦成績の高いチームがホームアドバンテージを得ることができるのです。なので条件的には誰が見てもコルツ優勢です。

そして今回のハーフタイムショー。誰だろうと思ってたら THE WHO ですよ! うぉー、すごいですね!


さてゲーム開始。
前半早々からコルツが優勢。やはりこのゲームは彼らのものなのか~?
コルツのディフェンスの要、フリーニー(93)の存在とそのプレッシャーの前にセインツのブリーズがゲームコントロールを失い自分のゲームができてないのが一目瞭然です。



Photo by NFL com


さっそくコルツの思う壺にはまってる。もう書くのはやめようか。すごく迷ってくる・・・
第2クォーター終わるまでゆっくり観戦して、後半のゲーム展開がおもしろくなったらまた記事書けばいいやん !! と居直る。



Photo by NFL com

コルツの名クォーターバックのペイトン・マニング(18)が投げたタッチダウンパスをワイドレシーバのピエール・ガーコン(85)が楽々キャッチしてタッチダウン !!  6点追加、トライフォーポイントも成功で1点。



Photo by NFL com

スコア  10-0

第1クォーター(15分間)が終わってみれば、10-0。
やっぱりねー、セインツに固さが見えるわ。

あぁーあ~、記事書くのも気力がいるけど、ゲームみてると書く気がなくなってくる。
第2クォーターに入りセインツはフィールドゴール2本を返しやっと6点を獲得。

スコア  10-6

この間、セインツにタッチダウンのチャンスがあったのですが、コルツの見事なディフェンスカバーとブロックに合い得点を許してもらえず撃沈です。これでゲーム展開が見えたようで今年の楽しみはここで終わったのも同然です・・・



Photo by NFL com

THE WHO のハーフタイムショーもよかった!さすがUKのロックバンド THE WHO 健在~~ !! 
♪ ハーフタイムショーのエンディングをちょろっと聴きましょう !!    http://www43.tok2.com/home/pocolin/fc2_list/super.xml&autoload=yes&repeat=no" name="FlashVars" />


後半の第3クォーターのはじまり~

おや、??
セインツのキックオフ、なにか変 !!


うわーオンサイドキックで勝負しよった! これは敵陣10ヤードちょっと越えたところにポ~~ンとキックで落としてそのボールを奪い合うというもので、セインツが奪えば攻撃権を獲得しこのゲームを優位に戦おうという戦法でまさにギャンブルです。でもふつう後半開始早々に4点ビハインドの展開でギャンブルはしませんよ。これが失敗したらどうなるか。自陣手前近くから相手の攻撃が始まり、仮に攻撃がうまくいって1stダウンを3回取ったら30ヤード前進します。最低でもフィールドゴールで3点を奪われ点差を拡げられるだけでなく、大きな精神的ダメージを受けることになります。

で、セインツが攻撃権を獲得したのです。へっうそ?
このあと、神がかりな攻撃が始まります。怒涛のごとく・・・


Photo by NFL com


展開の模様はもう書けません。まさにミラクルです。ビックプレー、ターンオーバーからのリターンタッチダウン、ツーポイントコンバージョンでスーパーキャッチの2点追加。等々・・・前半のセインツはどこへいったの?鳥肌が立ち感極まる状態です。観客総立ちでセインツコールが響きます!



Photo by NFL com

よっしゃー !! 第4クォータの残り44秒でコルツのいやらしい猛攻を一網打尽に止めたセインツの大逆転勝利がこれで確実なものとなった。終わってみれば・・・

スコア  10-31


Photo by NFL com


残念ながら詳細はもう書けません~。NFL JAPAN com さんのダイジェスト動画がありましたので、勝利の模様はこちらを見ていただければ大助りです。











by NFL JAPAN com

今年も劇的なフィナーレでスーパーボウルの幕が閉じました・・・


Photo by NFL com


編集にあたり、公式オフィシャルサイトのNFLcom さんと日本のNFL JAPANcomさんの写真、動画をお借りしました。

NFL com  http://www.nfl.com/


昨年(第43回)はこちら http://bunta52.blog61.fc2.com/blog-entry-138.html

 
これで思い残すことなく新曲の製作に進められます~~♪





関連記事

2 Comments

Thu
2010.02.11
00:39

ユニオンジャック  

・・・だったそうですね(笑)

こんばんは~。

Tetsuさんの曲、拝聴しました。
すっきりさわやか、しっとりと落ち着く曲でいいですね!
なんだkか、凄いアーティストのようであります。
お写真も世界各国の、寄る写真ではなく引いた写真。
雰囲気が凄く伝わります。
音楽の才能があって写真もお上手。
心の底から羨ましいです!

buntaさんは、アメフトがお好きなのですか~。
スーパーボールは、絶対に外せないイベントですね。
私、アメフトは詳しくないのですが、ラグビーはマニアックに好きです(笑)。
そうそう、ハーフタイムショー、フーだrったのですよね。
後で知りました。したがって、観れませんでした(涙)。
私のなかでは、ビートルズと並ぶ世界一の「神」バンドです。
ライブに2回行きましたが、未だに最高のライブバンドでは?と思います。

そう言えば、スティーブ・ルカサーが、リーダーバンドではないですが、やって来るのですよね。
バンドメンバーが凄いようです。
しかし、ビルボードライブは、渋くて凄いアーティストが来ますよね。
リチャード・ボナやらヴィクター・ウッテンも来るとか。
あと、コリン・ブランストーンも気になります。
ただ何より、ビルボードではないですが、ジェフ・ベックが気になって仕方ないです(笑)。
(またまた長文すみません)

2010/02/11 (Thu) 00:39 | EDIT | REPLY |   
Fri
2010.02.12
00:27

bunta52  

おおージェフベック

ユニオンジャックさん、ど~もぉ!
ジェフベックのライブ行きたいですね!憧れです。
ルカサーもいいですがベックのギターを見たいですわ^^

ラグビー好きですか? よかった。ぼくが行ってた高校も大阪のシード校でしたので影響はもろに受けていますよー
ただ、試合の展開の速さとゲームプレイ(頭脳戦)の緻密さと面白さでアメフトのほうが好きです。スリリングで興奮しますもん~~
すきなプレイに『フェイクを入れる』というのがあって、相手の裏をかくだましのプレイがあって、これやられるとめちゃ面白いですよ。見ているこっちもはめられた !! です。
あっそうそう、アメフトをテレビ録画したので、ハーフタイムショーのTHE WHOの音源を追加しました。でもね、なにやらアメリカのテレビ局の仕業なのか音質が悪く、エンディングの手前でようやく綺麗な音が聴こえるようになったので、その部分しかUPしてません。

さてTetsuさんの曲、すばらしいでしょう?
一度お会いしたきりなんですがメールのやり取りはやってるので今もつながりは大切にしてもらっております。
六本木のライブを見に行った翌日に泊ったホテルまでわざわざ仕事(東京湾のクルージングライブ)を終えて遊びに来てくれて、ホテルの部屋でワンマンライブしてもらいました。
いい思い出になってますよ~^^ 大感激しました !!!!

2010/02/12 (Fri) 00:27 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New