みなさん、初めまして! ネコ好きブログオーナーのbunta52です。
☆ わたしのロック風ギターサウンド(オリジナル曲)を聴いてくださいまし~♪

★★ オリジナル 8曲を流してますー♪ ★★


スポンサーサイト

 --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏 M-Steel 弦が登場...

 2013/03/17 20:36


ちょっと聴いてみて ... ♪

MUSICMAN LUKE - 2005 MODEL -


Gost mother   
  by  bunta52


ギター 16 連発~~!







The new Ernie Ball M-Steel Slinkys will hit the shelves in mid-summer 2013 and will be available in five gauges: Super, Regular, Hybrid, Power and Skinny Top Heavy Bottom.

music34.jpg


ちょっと前の話題なのに、今日はじめて知りました。
それは今年の2013年1月、アメリカの楽器メーカーのアーニーボール社が新しいスチール弦の開発に成功したという発表です。その名も『 M-Steel 』。おそらく店頭に並ぶのはこの夏ごろだそうで、日本はもう少し後になるかも知れません。そしてこの M-Steelはマルエージング鋼という特殊鋼を使用しているため、従来のスチール弦より強度、靭性に優れ高品質だそうです。つまり切れにくいのかな?
動画でM-Steelを紹介していました。




        Ernie Ball Presents   M-Steel Electric Guitar Strings Review



M-Steel の「M」は、マルエージング鋼のことで、ウィキペディアによれば、航空・宇宙分野の構造材として開発された特殊鋼で、日本ではゴルフクラブヘッドの素材としても使われており、炭素の含有量を減らした鋼(0.03 % 以下)で、Ni と Co などをあわせて30%含む特殊鋼である。マルテンサイト化した後、時効処理 (aging) によって強度を向上して使われる。強度、靭性に優れて、可鍛性(塑性加工時の加工硬化が小さい)がよい。時効処理によるひずみの発生が少ない。窒化処理が容易である。熱膨張率が少ない。耐低温脆性に優れている、などの優れた特徴をもっているそうです。ですが、高価な合金成分を多く含むため、高価であるのが最大の欠点とも言われているようです。
ということは、値段が高い?6弦セットが1500円以上もするのだったら、こりゃためらうなー。
どれだけの期間持つかによるけど・・・。
この動画も見てくださいね!



      Ernie Ball M-Steel Guitar Strings
      five gauges: Super, Regular, Hybrid, Power and Skinny Top Heavy Bottom.


この M-Steel には5種類のタイプがあって「スーパー」「レギュラー」「ハイブリッド」「パワー」そして「スキニートップヘビーボトム」のパッケージが用意されるようです。おそらく他のメーカーも追従していいものを安く提供しようと対抗してくるだろうから、それを待ってゲットするのも遅くないでしょうね。とにかく、Ernie Ballの弦を愛用してる一人としては、 M-Steel の存在は楽しみになりました。


             ではでは・・・☆





ADD(おまけ)

BABYMETAL

BABYMETAL



BABYMETAL


babymetal_2.jpg

BABYMETAL







関連記事

- 4 Comments

Mon
2013.03.18
11:31

kingbee  

どうもご無沙汰です。
自分もアーニーずっと使ってますが、
この情報はじめて知りました。

ただお値段が・・・・。
でも頻繁に張り替えない無精者だから、
使ってみてもいいかなぁ。

2013/03/18 (Mon) 11:31 | REPLY |   
Wed
2013.03.20
19:22

bunta52  

kingbee さん、こんばんわ!
ぼくもアーニーの相性がいいので使ってますよ^^
前々回の張替えの時、アーニーのチタン弦使ってみたんですが、音の良さまでは分かりませんでしたけど、
錆には強いんでしょうね ^^;

kingbee さん、ところでライブ活動のほうはどうですか?頑張ってますかぁー?

2013/03/20 (Wed) 19:22 | EDIT | REPLY |   
Tue
2013.04.16
19:17

マジェ  

俺には買えない(´・ω・`)

俺はいつもサウンドハウスで「3セットで500円!!」のフェルナンデスの弦しか使ってません^^;マメに交換するタイプの人間ではないのですが、汚れやサビが気になったら躊躇なく交換できますからね(゚Д゚)
アーニーボールのSLINKY COBALTでしたっけ?弦に磁性体を持たせて音をパワフルにするとかいうの。あれはちょっと気になってるんですがね~^^;

2013/04/16 (Tue) 19:17 | REPLY |   
Wed
2013.04.17
22:55

bunta52  

COBALTの弦?

マジェさん、こんばんわ!
コメントが「承認待ち」の状態みたいになってて気が付きませんでした。そんな設定にしてないのに・・・変やわー

COBALTの弦のことは知らなかったわ。
前にアーニーボールのチタンでコーティングしている弦を使ってみたんだけど、威力はわからずじまいで、全体にチタン使ってるとばかり思ってたら、調べてみると弦の根元をチタンワイヤーで補強しているだけで、チョーキングなんかでボールエンドのところが切れない工夫をしてるだけだったので、ガッカリでした。
COBALTはパワフルな音が出せるんやろか?試しに替えてみようかな?

2013/04/17 (Wed) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。